BLOG

秋の夜長 (10/1)

img_3042

秋めいてきました。お店に並ぶ花も秋本番です。
秋物の洋服も入荷済です。画像は夜の店内、今の季節が一番良いかなと思います。

1人でお昼を食べに定食屋に入ると、カウンター席が一杯だった。
しょうがないので、お店のおばちゃんに促されて4人がけテーブルに1人で座った。
注文して待っていると時間はお昼時。あっという間に他のテーブルも満席に。

食堂のおばちゃんが声をかけてきた。
「ごめんねぇ、ここ相席でもいいかい?」
僕は大丈夫ですと応える。

おばちゃんが入口近くにでき始めた行列先頭の女性2人組に
僕のいるテーブルを指さしながら声をかける。
「あのテーブルで相席でもよろしい?」

するとその女性が言った。
「いいえ、テーブル空くのを待ちます・・・」

そうなった時の微妙な感じが嫌だった。え?僕が悪いのって思うこの感じ。
なんだろ、告白してないのにフラれた、みたいな。
お願いしてないのに断られた、みたいなこの感じ。

この後テーブル空いて、2人で座っても、この混みかただと、
おばちゃんは「相席良いか?」って聞いてくるよ。
その時「嫌だ」っていうのかなぁ・・それはそれでなかなかのメンタルだなぁ・・
それともやっぱあれか、僕の雰囲気とか見た目がもうダメって事か・・・。
と女性達の後ろに並んでたおっさんと相席になって、モヤモヤしながらご飯食べた。