BLOG

シシ七十二候 スキンクリーム (6/25)

IMG_8506

シシ七十二候(しし しちじゅうにこう)のスキンクリームです。
岐阜・奥美濃で暮らすニホンミツバチの蜜や蜜蝋、オーガニックハーブを使用した
天然由来成分100%のスキンクリーム。
肌の日々にお手入れに子供から大人まで手や唇にも安心してお使い頂けます。

シシ七十二候 良いスキンクリームをお探しの方に是非。
 


久しぶりに銀行に行った。
ネットバンキングやらATM24時間営業とかで大変便利になった銀行。
昔は週一で訪れてた窓口も1年近く来てなかった。何となく苦手な場所なんですよ。

自動ドアを抜けると、窓口の女性行員がすごく大きな声で窓口対面のおばあさんに話していた。
女性行員の声がとにかく大きい。どうやらおばあさんは耳が遠いようだ。
書類に記入をするも何か間違えたらしく、大きな声で訂正と再記入をお願いされてた。

「ここにいーーお名前ぇ頂けますかーーー」

行内に響く声。丁寧だけどどうしても大きい声だと語尾が伸びてしまう。
決して失礼な言い方ではない。

おばあさんは自分が間違えた気恥ずかしさと、訂正と書類の再記入をお願いされて
少しイライラしてるのがこちらにも伝わってきた。
大きな声で再説明を始める行員におばあさんが声を張り上げて言った。

「わたしぃ、耳が遠いもんでぇ、大きい声で言ってくれんとっ!!」

一瞬「えぇ!?」って顔になる行員と僕。でも次の瞬間行員さんは笑顔に戻った。
さすがと思った。僕は志村けんを思い出した。