BLOG

2016春物入荷してたりして (3/1)

IMG_5713

2016春物、入荷し始めてます。
WEBSHOPにも少しずつ上げていきます。ご興味のある方は是非。

3月に入りました。3月になるといろいろとお花の出番が多くなります。
卒業式、入学式、送別、歓迎、桃の節句、ホワイトデイなどお店にも春のお花が並んでウッキウキ。
お花のご予約お待ちしてます。

お店では1本からお花をお買い求め頂けますが、アレンジメント・花束はご予約制にて承っています。
大変お手数ですが、お渡しの2日前までにご予約を頂けます様お願いします。
ご希望にあわせてお花をご提供するためにご予約制としておりますのでご理解頂ければ幸いです。

 
昨日2月29日は4年に1度やってくる「うるう年」にしかない日。
当日に今年はうるう年かと思い、オリンピックあるなと思い、今年はリオデジャネイロかと思う。
そんな2月29日は太陽暦と現実のギャップを4年に1回微調整する日と認識してます。

でも明治時代までは旧暦(太陰太陽暦)。旧暦でのうるう年は1日どころじゃなかった。
およそ3年に1度、1年を13ヶ月にして調整してたんですよ。ドカッと修正するんですよね旧暦。

「今年は1ヶ月多いね」

って長くね?調整デカすぎ。
うるう年の月給はどうなったんだろう?とか、年収増えるんじゃね?家賃はどうなの?とか、
現在に照らし合わせると疑問がたくさん。答えは落語でネタになったりしてます。

太陽暦の方が便利。でも旧暦は風情があっていいと思う。