2016-03

イオナンタ (3/29)

IMG_6266

イオナンタの鉢です。開花期を迎え紫の花を付け、株全体が赤くなってなかなかの色合いとなってます。
チランジア好きな方、こんな感じの色合いがいいなと思う方に是非。

<臨時営業のお知らせ>
3月31日(木)は月末なのでお店も臨時営業します。
いつも当店の定休日が木曜なので行けないって方、この機会に是非。おまちしてます。

3月の後半は卒業の季節です。
お店にも卒園、卒業式で渡されるお花のご注文頂きました。ありがとうございます。

桜が咲き始めるこの季節、僕はある歌を思い出す。
高校卒業間近のある科目の最後の授業で、新任の若い男性教師が突然歌を歌った。
歌はイルカの「なごり雪」だった。

当時の僕はあまり真面目に授業を受けておらず、その時もCDウォークマンでばれないように音楽を聞いてた。カステラってバンドの曲を聞いてたと思う。

その教師が何を思ってアカペラソロで「なごり雪」を歌ったのか分からなかった。
ただ大きな声で真剣に歌って、目に涙をためるその姿に思わずCDウォークマンを止め聞き入った覚えがある。
「歌」はウマいとかヘタだけでは表せないものなんだなと思い、正直ちょっと感動した。
それからだ、春になると「なごり雪」を思い出す。

ただ卒業して数年後、僕は知ることになる。
実はその教師は1人の女生徒に好意をもっていた事。
あの「なごり雪」は歌詞の内容から察するに1人の女生徒のためだけに歌われたものだという事。
あの熱唱、僕ら関係ないって事。

25年も経つのに春になると思い出す「なごり雪」へのこの気持ち。毎年モヤモヤする。

 

白とグリーンのお花 (3/19)

20160319

お店のお花が白とグリーンのお花で良い感じにディスプレイされていたので爽やかなイメージで
写真を撮ったら、そんなに爽やかでもない写真となりました。
センターにあるお花は大輪のラナンキュラス・グルノーブルです。
白グリーン好きな方、爽やかすぎては困る方是非。

人間の欲望は留まるところを知りません。
人の立場を羨んでみたり、人が持つものを欲しがってみたり、人が食べているものを食べたがったり‥。
年齢を重ねるにつれそういうのって無くなってくもんだと思っていました。

でも欲ってなくならないんですよ。
人は年齢とともに対外的には謙虚になっていきますが、身内に対しては遠慮なく欲望をぶつけてきます。

先日僕は頭痛がひどくクスリを飲みました。
クスリを口に含みコップの水で流し込みます。
丁度その時店長が現れ放った一言が

「えっ何食べてるの?私にも頂戴」

人(僕)が何か口に入れていればそれは食べ物だと思い込み、更に私の分をよこせという思い。
なかなか欲深いなと思う。

<臨時営業のお知らせ>
3月31日(木)はたくさんご注文頂いてますのでお店も臨時営業します。
いつも当店の定休日が木曜なので行けないって方、この機会に是非。おまちしてます。

 

モンステラ (3/13)

20160312

モンステラの鉢物です。大きめです。幹と葉っぱのバランスが良い感じです。
他にも大きめ観葉植物いろいろ入荷してます。いろいろ曲がってます。
曲がった形が好きな方、モンステラ好きな方に是非。

僕は最近よく働いているようです。
今までも働いてはいたのですが、先日店長に言われました。

「最近よく働くね」と。

何という上から目線・・・とも思いましたが素直にお褒めの言葉と受け取っておきます。
といったことで先週のお休みも観葉植物の仕入れに行って来ました。
春になって植物もいろいろと出てきてました。
癖のある曲がりのついた植物が好きです。
きっと僕の性格も同じように曲がってるから好きなのだと思う。
「同気相求」というらしいです。

 

夜の店内 (3/9)

IMG_6174

3月に入って少しバタバタとして、商品の写真を取る時間がなかった。
なのでお店の夜の感じの写真を撮りました。
思ってる以上に暗く映りました。暗いお店ですが夜20時まで営業してます。
お近くにお越しの方、お近くに飲みに来られる方、御来店お待ちしてます。

もうわかってるんですよ。3月15日が何の日か。随分前からわかってはいるんです。
締切が近づかないと何もしないこの性格。
むしろ近づいて「ヤバイなぁ」と思うことに少し快感すら覚え始めてる昨今。
中学生の時から続くこの「夏休み1日前に宿題全部ヤル」症候群は治りそうにないです。

でもさっき全部できました。確定申告終わりました。

締切の3月15日まで6日も早くできた。
何気にすごいことなんですよこれ。僕にとっては。

これね、6日先までの仕事終えたような感覚が無きにしも有らず。
終えてないけど。

毎年確定申告締切日は3月15日です。
この3月15日って日は僕の兄の誕生日。
お元気ですか?お兄さん。この場を借りておめでとう。

 

2016春物入荷してたりして (3/1)

IMG_5713

2016春物、入荷し始めてます。
WEBSHOPにも少しずつ上げていきます。ご興味のある方は是非。

3月に入りました。3月になるといろいろとお花の出番が多くなります。
卒業式、入学式、送別、歓迎、桃の節句、ホワイトデイなどお店にも春のお花が並んでウッキウキ。
お花のご予約お待ちしてます。

お店では1本からお花をお買い求め頂けますが、アレンジメント・花束はご予約制にて承っています。
大変お手数ですが、お渡しの2日前までにご予約を頂けます様お願いします。
ご希望にあわせてお花をご提供するためにご予約制としておりますのでご理解頂ければ幸いです。

 
昨日2月29日は4年に1度やってくる「うるう年」にしかない日。
当日に今年はうるう年かと思い、オリンピックあるなと思い、今年はリオデジャネイロかと思う。
そんな2月29日は太陽暦と現実のギャップを4年に1回微調整する日と認識してます。

でも明治時代までは旧暦(太陰太陽暦)。旧暦でのうるう年は1日どころじゃなかった。
およそ3年に1度、1年を13ヶ月にして調整してたんですよ。ドカッと修正するんですよね旧暦。

「今年は1ヶ月多いね」

って長くね?調整デカすぎ。
うるう年の月給はどうなったんだろう?とか、年収増えるんじゃね?家賃はどうなの?とか、
現在に照らし合わせると疑問がたくさん。答えは落語でネタになったりしてます。

太陽暦の方が便利。でも旧暦は風情があっていいと思う。